8/18 奥穂高岳

●スケジュール
1日目
23:30 渋谷
24:00 新宿
2:30 さわんど駐車場到着、仮眠
4:30 登山口までバスで移動
5:30 登山開始
7:15 岳沢小屋
12:45 奥穂高岳山頂
15:00 穂高岳山荘

2日目
6:30 登山開始
7:15 奥穂高岳山頂
10:32 涸沢小屋
12:00 横尾
13:00 徳沢園
15:00 バスターミナル
16:00 せせらぎ温泉
22:00 解散

●レポート
<1日目>
登山口までは、駐車場からバスを使って向かいました。長いトンネルを抜けるとこれから登るであろう山たちが見えてきて、ドキドキワクワク💓

天候はくもり時々晴れ☁️/☀️
登山開始から緩やかな道が続きましたが、しばらくすると上に上にと永遠と続く岩場の道が現れ…🙄(←まさにこんな感じ)
みんな気持ちを引き締め、一歩一歩踏みしめながら進んでいきました👣

どんどん道は険しくなり、標高も上がる一方。息も上がってきてみんなの疲労のピークに達したその時…!
岩場の先に広がったのはなんと北アルプスの山々⛰その景色は圧巻で、疲れを忘れるほどでした。
北アルプスから元気をもらったメンバーは奥穂高の山頂を目指します☞🚩

<山頂>
長くて険しい道のりを経て、山頂に到着
山頂はガスで周りは真っ白☁️時折、顔を覗かせる太陽に期待を寄せながら、メンバーはしばらく待機することに。そして1時間…
ガスは手強く、メンバーは渋々山小屋に向かうことに…

<山小屋>
夕方、涸沢岳の方に少し登り、空がオレンジに色に染まっていく様子をみんなで拝みました🙏
そして夜。空を見上げるとそこには満点の星空が⭐なんと流れ星も💫
次の日の天候や安全な山行を祈りながらそれぞれ就寝💤

<2日目>
4時半ごろ、徐々に空が明るくなってきて、みんなでカメラを構えながら日の出を迎えました。山々が赤く染まる景色は幻想的でした。

天気は快晴!!☀️
行程では山小屋から涸沢ヒュッテを通って下山する予定でしたが、こんな快晴で奥穂高山頂△に行かないのはもったいない…!ということで急遽予定を変更して山頂へリベンジ👊
天候はベストコンディション、メンバーの足取りも軽く、急な岩場やはしごを登り山頂へ。

<山頂>
岩場を乗り越え山頂に着くと、そこには今まで見たことのないような景色が広がっていました。日本で3番目に高い場所から北アルプスを一望🏔🏔🏔
昨日は見えなかったみんなの憧れジャンダルムもかっこいい姿を現しました…!👼
憧れのジャンダルムを目の前に、「来年こそは…」「次こそは…」とおのおのの想いを強くし、ジャンダルムを後にしました。

<下山>
山小屋に戻り、下山を開始🚶‍♂
まだまだ油断は禁物。ザイテンロードを慎重に下っていきました。涸沢カールは空の青さと雲の白さと緑のコントラストが最高に綺麗でした。

涸沢ヒュッテからは、単調な道が続く。メンバーはトレイルラン⁉と思うほどのペースで下山。なんと予定の半分の時間で横尾まで辿り着くことができました👏

ここからは徳沢園のソフトクリームを楽しみにさらに気合いを入れて歩きました🍦🚶‍♂
徳沢園につき、名物のソフトクリームを頬張るメンバー🍦😋
疲れた足を川で冷やすと元気が戻ってきました。あともう一踏ん張り👣

無事にバスターミナルまで戻ってくることができました。バスに揺られながら、達成感と寂しい想いと一緒に駐車場に戻っていきました。

その後は近くの温泉に行き、2日間の疲れを洗い流しスッキリ♨️
無事に家まで帰ることができました🙌

●感想
初めての北アルプスで一泊二日の山行は、不安もありましたがみなさんのおかげで楽しく、忘れられない登山になりました‼
ずっと行きたかった奥穂高岳を登頂することができ、自信にもなりました!今回は自分の中でステップアップできた登山となり、次はどこに行こうか今からワクワクしています🙋‍♀⛰

一緒に登ってくれたみなさん、そして運転をしてくれたかずやさん、企画・運営をしてくれたゆうみさん、滝さん本当にありがとうございました🙇‍♀

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました🙇‍♀