5/26 越後駒ヶ岳

2nd 2019.5.26 越後駒ヶ岳🗻

火曜日、おはようございます!ゆきです。

▼スケジュール
24:40 練馬駅集合
6:00 銀山平 名古屋合流 登山開始
12:00 駒ヶ根小屋
12:20 山頂
16:00 下山完了→温泉
22:00 練馬駅着

残雪の越後駒ヶ岳はアドベンチャー感溢れる山でした👾いい意味で、性格悪めの山。HP消費しました…

まず、登山口に行くまでが異様!ゴツゴツの壁に巨大な矢印付きのトンネル。マリカかと思いました🚗それを抜けると、上高地(のような河)が現れる!周りの山々も迫力ありで、タキさんは「なんやこの感じ、初めてだわ!」と100回くらい言ってました。

車内で登山前の意気込みパーティー(大音量)をしていた名古屋と合流し、登山開始🙌
シャクナゲ、ツツジ、その他諸々の花、透き通った水、新緑の青い空…美しいのに根性ありそうなあきなちゃんに癒されながら歩きました。途中、ゆーみさんを始めとする名古屋メンバーは円陣を組んでました!ちょいちょい部活感を出して来る名古屋人、最高です😉登山道がワイルドで、整備されている山につぐつぐ有り難みを感じました🙏

よ!う!や!く!よーうーやーくーーー!!
ようやく!!!
小屋に着き、ひとやすみ。上空には環水平アークが見えましたが、みんなは低音ボイスで、おーって。精神状態、お察しください。

そこから、行きたい人は山頂へ!自然の壮大さを感じる絶景でした。
山頂→小屋はコースタイムで30分ですが、ばんちゃんは2分で降りました。ちなみに、本物の人間です。これも雪山の魅力ですね🕴

下山はみんな、独特な降り方でした。
たかさんはリアルティンカーベル!ふわふわ浮いてて可愛い…かつ速い🙈しゅうさんは、ソリ。顔色変わらないとこ、さすがです。
さくらいさんは、スキータイプ。板が見えました。さくらいさんに憧れを抱くとのさんは、独特過ぎてよく分からなかったけど、凄かったです。

帰り、バスケボーイしゅうぞうくんは、雪山の歩き方が分からないと言っていました。が、今日のメンバーはモンスターすぎて真似しないでほしいと思いました🤔

そんなこんなで、無事に下山!達成感、極まりない山行でした。だいちさんのハーパン+靴下焼けは痛そうでした。次からは、ハーパンにゲーターでどうぞ。

みなさん、本当にお疲れ様でした!そして、一緒に登ってくださり、有難うございました🌟

山の奥深さとグループ登山の素晴らしさを改めて感じた日でした!身体も心も無事なのが1番ですね!また、5月というのにこの暑さ~!熱中症対策もしなきゃと思いました!

今の時期の越後駒ヶ岳。絶景はたしかです!好きな人は好きな山だと思うので、ぜひ!

おわり!